パイナップル豆乳ローション

パイナップル豆乳ローションを髭に使った脱毛効果を口コミ

投稿日:

パイナップル豆乳ローションを髭に使った脱毛効果の口コミについて

今回私はパイナップル豆乳ローションを髭に使用してみて脱毛効果を確かめてみる事にしました。
20160901

商品の特徴としてはパイナップル豆乳ローションに含まれている「パイナップルエキス」と「パパイン酵素」が髭に働きかけて、髭の抑毛や脱毛に効果を発揮してくれるようです。
(コスモぺリンと呼ばれる成分が配合されており、パイナップル豆乳ローションの上記の2つの成分の浸透性を高めてくれる働きがあります。)

またパイナップル豆乳ローションは大豆に含まれている美容成分イソフラボンも配合されています。
さらにパイナップル豆乳ローションは体全体はもちろんの事、顔にも安心して使用が出来て、髭の脱毛以外にも髭剃り後の肌荒れや毛穴の黒ずみや毛穴の開きなどにも働きかけてくれます。
つまるパイナップル豆乳ローションは、髭の脱毛と美肌の2つの効果が期待できると言う訳です。
(そう言った意味では男性よりも女性の全身のムダ毛対策にはぴったりの脱毛ローションかもしれません。)

ただ髭は非常に太くて濃いのでパイナップル豆乳ローションを髭に塗ったからと言ってすぐに脱毛効果は出にくいと思います。
(当然脱毛効果を確かめる為には最低でも3カ月程度は継続的に使ってみる必要性があると思います。)
201609011

成分

水、エタノール、ダイズエキス、豆乳発酵液、イリス根エキス、テトラヒドロピペリン、パイナップル果実エキス、(カルボマー/パパイン)クロスポリマー、アルギン酸Na、BG、メチルパラベン

201609012

使用方法

パイナップル豆乳ローションの使用方法ですが、1回の使用量の目安は500円玉大です。

パイナップル豆乳ローションを顔に使用する場合は、あらかじめ髭を剃った後に洗顔をして顔をキレイにした状態でつけます。
もちろん手にとったローションをそのまま顔につけるのも問題はありませんが、
201609013

より髭の脱毛効果を引き出す為には、コットンにパイナップル豆乳ローションを含ませてから顔にペタペタとつけるのがおすすめです。
20160904

つけた感想

パイナップル豆乳ローションは殆ど匂いもなくて、つけるとす~っと肌に浸透をしてべたついたりも全くせずにさらっとしたつけ心地感覚で非常に使いやすい化粧水でした。
夏場は髭剃り後に肌ケアも含めてコレ1本あれば問題はありませんが、乾燥が気になる秋冬の季節はさらに美容液や乳液をプラスして使った方が乾燥肌対策になると思います。

使用前と使用60日後の髭の比較

パイナップル豆乳ローションの使用前と使用60日後の髭を剃って2日目の状態の比較画像です。
2ヶ月間使用をしてみてやはり60日後の画像の方が髭の1本1本が細くて柔らかくなってきた影響で、密集度や濃さを使用前と画像を比較をしてみても、髭が薄くなってきているのがわかります。
201609041

まとめ

パイナップル豆乳ローションを2ヶ月間使用をしてみて、
確かに脱毛と言うよりも抑毛効果が出てきているのがわかりました。
(大体1~2日程度髭の伸びる速度が落ちてきた感覚です。)

さらにパイナップル豆乳ローションは髭の脱毛と同時にお肌のケアをしてくれる点がよかったです。
そのお蔭で使って行くうちに肌が白くなってきました。
よってカミソリで頻繁に剃る髭や脇や足のムダ毛の黒ずみ対策にもぴったりのローションです。

ただパイナップル豆乳ローションを1本まるごと使ってしまった後は、再度購入をせずに髭剃り後は普通の化粧水で肌をケアしていましたが、やはり継続してつけていかないとダメなようです。
まだパイナップル豆乳ローションの使用前の髭の濃さと伸びる速度に戻ったようです。(笑)

それと今度パイナップル豆乳ローションを購入したら、
顔以外にも足や腕などの全身にも使えるので、私は足のすね毛が濃いので次回はすねに利用してみようと思います。

>>パイナップル豆乳ローション公式サイトはこちら

-, パイナップル豆乳ローション
-, , , ,

Copyright© THE男性ムダ毛脱毛体験|クリニックや家庭用脱毛器の効果を口コミ! , 2018 AllRights Reserved.